« 紫外線カット | トップページ | 小さく賢く暮らしたい »

2005.09.22

棒グラフ

by_the_beetle

定率減税が全廃の方向。家計を直撃。怖いことだなあ。人気のある総理大臣だけど、有権者は、投票するだけじゃなく、きちんと見張り人にもならなくっちゃダメだ。と言うことで、国家財政はひとまず彼に任せることになったから、ここで、我が家もファミリー・バジェットのリストラをすることに。自宅でエクセルを使うのなんて、絶対に嫌だったのだけど、ま、しようがなく。妻がノートに付けてくれている家計簿を、ザックリ、グラフ化してみる。すると、とても恐ろしいことが。なんとポロに使っているお金が、ひときわ高い棒線となってそびえているではないのか。なんとか誤魔化せないか、チラッと、一瞬思ったが、妻にもしっかり見られてしまった。全てが明るみに出されるのを、とことん嫌がる官僚の気持ちがちょっとだけ分かった。

十年使っている冷蔵庫、日増しにうるさく唸るようになってきた。ヴ〜ン、ヴ〜ン、もう限界だよ、ヴ〜ン。うっそ?冷蔵庫って、二十年くらい使えるんじゃないのか!?電気屋さんで、新しいモデルを見てみると、年間消費電力が、三千円台とかのもある。すごい。ウチのは一万円弱なのに。新しいものを買った方が徳なのか。古くなっても、直したりして、とことんまで使い倒すのが良いのか。よく分かんないよ。日本の景気のためには、消費が必要だし、地球に優しくあるためには、もったいないことは出来ない。どうしたら良いの?

とか考えている時、プリンタが壊れてしまった。壊れたんじゃ仕方がないから、買い換える。家族では、妻が、一番プリンタを使うので、彼女の意見を全面的に取り入れ、彼女が満足するものを選んだ。他にも色々必要なものがあったので買った。すごくたくさんお金を使ってしまった感じがするが、過去の実績を、棒グラフで、客観的に見ると、このような出費は、長いスパンで見て、それほど大きなものではないのだ。それにしてもポロ。洗車とか、保険とか、ガス代とか、高速代とか、駐車場代とか、まだちょっとあるローンとか、タイヤとか、ショックとか、ケミカルとか、その他の色んなもの。燃費に、一喜一憂している場合じゃないなあ。クルマを所有すること自体が、やっぱり贅沢なことなのだ。

「でも、しようがないよね、我々の生活には、ポロは、どうしても必要だよ」とぼく。
「パパ、この荷物、全部ポロに乗らないんだけど、どうするの?」と妻。

ポロよ。お前のラゲッジがあと数センチ広かったら。役に立つクルマだ、という評価を得られたのにぃ〜。

|

« 紫外線カット | トップページ | 小さく賢く暮らしたい »

コメント

先生くん様
こんにちは〜。コメント、ありがとうございます!!
一度乗るとクルマ無しの生活は考えられなくなる、とよく言いますが、その通りだと思いますです。ぼくの場合、ワーゲンの無い生活なんて、考えただけで、淋しくて、死にそうです(笑)奥様がパサートを好きだなんて、とっても素敵ですね〜。良いご夫婦だ〜。

投稿: サスケ | 2005.09.24 00:36

サスケさん、おはようございます。
確かにクルマにかかる経費は、生活費のなかでもウェイトが大きいですね。ただ、僕は田舎暮らしなので、都会の方よりはまだ助かっているかも知れません。しかしクルマのない生活も考えられないし。僕も10年計画ぐらいで、ウチの奥様の中でのクルマの地位を、少しずつ上げて、何とかパサート買ってもらえるところまでたどり着きました(笑 彼女は今すごく、パサートを気に入ってくれているみたいで、僕も安心しています。

投稿: 先生くん | 2005.09.22 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38636/6058052

この記事へのトラックバック一覧です: 棒グラフ:

« 紫外線カット | トップページ | 小さく賢く暮らしたい »