« ロクエヌ銀 | トップページ | お前がいい »

2005.09.05

苦戦

polo_cute

独VW社1万人のリストラ。ホントなのかな。本来、リストラクチャリング=再構築、のはずだから、もっとポジティブな概念だと思うのだが、現状、「首切り」という意味合いで使われることのが多い。ダウン・サイジング=ファイアリング・ワーカーズ。それで、業績が上向き、株価も上がれば、CEOはボーナスを得る。気をよくした彼は、次々と良いアイディアが出るようになり、ますますチャーミングな小型ワーゲンが誕生する。ぼくたちは喜ぶが、1万人の労働者と、その家族の涙は、人目につかないところで流されている。

VW苦戦してるのかなあ。心配だなあ。丸目から変わっても、成功してほしいなあ。ポロ。

|

« ロクエヌ銀 | トップページ | お前がいい »

コメント

Moto様
こんにちは、コメントありがとうございます。
そうですね〜。いつか来る日だったのかも知れませんですね。その中国も最近では、労働者が集まりにくくなっているのを見聞きして、自分の身にも色々問題が降りかかって来るのですが、資本というのは、あくまでも利己的に、少しでも多く利益の出る場所へ集中するものであることを実感させられております。
ポロがゴルフよりも。そんな日が来たら、どんなことになるのでしょう〜!?いやいや〜、VWは、当初からその狙いがあったのかも知れません。だからこそ、ポロにも、あれだけのプレミアム感を与えていたのだろうと。

投稿: サスケ | 2005.09.07 08:04

おはようございます、Motoです
ついにVWも大規模なリストラ確定のようですね。他のメーカーも今後同じ道を辿るでしょう。
社会主義圏が崩壊し世界が市場主義経済になった時点で、これは予想されたことだと私は思います。高い賃金の国で物を作るより、安い賃金の国で物を作る方が大きな人件費コストの削減が出来ますから。価格勝負の行き着くところです。我が国の製造業が中国に移行したのと同じだと思います。 
それはさておきNEWPOLO、未だ見てはいないですがちょっと質実剛健に戻ったような感じがします。 サイズといい現代版GⅠと思えませんか? GⅤが大きくなった今、POLOのほうが人気車種になる予感がするのは私だけでしょうか?

投稿: moto | 2005.09.07 06:54

MINIPOLO様
こんにちは、コメント、ありがとうございます~。
新しいポロから、ボンネットステーが伸びている画像を見ましたけれど、なんか複雑でした。9Nは、ルーフのハンドルにも、ダンパーを使っているくらい、プレミアムを意識していたのに…。高級感が下がったのか、VWが、無駄な贅沢だと考えたのか。でも、後から取るのなら、はじめから付けて欲しくなかったなあ。経営する側と雇われる側の大きな溝。どちらも気まぐれですね。

投稿: サスケ | 2005.09.06 13:11

まだ入社したてのころ担当した、某大手データ通信会社のインナーキャンペーン用ポスターで初めて「リストラクチャリング」という言葉を知りました。とってもポジティブなキャンペーンだったのを覚えてます。現在では本当にネガティブに聞こえちゃいますね。NewPoloからボンネットのダンパーが廃止されたという情報を聞いたりすると、ますます「そんなに苦しいのか?VW」という思いが強くなります。
ペイオフとコストカット。でもそれで業績が上向けば大変評価される経営者。大手証券会社が立ち行かなくなったときの社長さんの慟哭は、もはや「古き良き~」の時代の話になってしまったのでしょうかね。

投稿: MINIPOLO | 2005.09.06 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38636/5797028

この記事へのトラックバック一覧です: 苦戦:

« ロクエヌ銀 | トップページ | お前がいい »