« 出発の朝 | トップページ | ハンサム »

2005.09.02

セプテンバア

september

セプテンバア。我が家にとって特別な月。神様のところから、娘が、ぼくたちのところへ送られて来た季節。

今日までスクスク育ってくれて、いつもパパの親父ギャクに笑いこけて、こんなに親孝行してくれて、ありがとう。おとうちゃんはなあ、嬉しいて、嬉しいて、ほんまになあ、お前のことが、大好っきゃねんで。一緒に居てくれるだけで、ちぎれるくらい、幸せなのだ。イチゴの季節じゃないので、お祝いのケーキはいつも、レーズンになっちゃう。それでも、文句一つ言わず、笑って、美味しいと言って、パパたちの下手くそなバターケーキを食べてくれて、本当に、ありがとう。タマゴっちくらいのプレゼントで、飛び跳ねて、喜んで、一日中歌ってくれて、ありがとう。そんな思いやりのあるところをママから受け継いでくれて、このことにも、パパは感激しています。ときどき、人の心が分かって、しょんぼりとかしているところを見ると、いじらしくて、泣けて来ちゃいます。生涯、誰にも傷つけられて欲しくないけど、そうもいかないから、そんな時があっても、ママにならって、賢く振る舞うんだよ。決してパパのようにはならないで。

出来るだけ、たくさんポロで走りたい。赤いポロのこと、その小さな胸に、焼き付けて欲しい。いつか妻とふたりになって、ドライブの途中、誰もいない後席を見るのが、今から怖い。
 

|

« 出発の朝 | トップページ | ハンサム »

コメント

716様
こんばんわ〜、コメントありがとうございます。
そう言って頂けると、また泣けて来ちゃいます〜(涙)普通のことが、どれほど奇跡的なことなのか。失ってから気づく場合もありますが、普段からそれが分かって居られれば、素敵ですよね〜。感謝。

投稿: サスケ | 2005.09.06 23:00

今、過ごしているのはとても大切な時間、幸せな時間なんだなぁ、と実感します。
サスケさんのブログは、きっとわかってはいるんだろうけど、素通りしてしまいがちな気持ちに気付かせてくれる、とても大事な場所なんですよ。

投稿: 716 | 2005.09.06 16:37

こんにちは。コメント、ありがとうございます。


716様
うわっと…、泣かないでくださいまし。ぼくまで、泣けてきちゃいます(T T)


MINIPOLO様
ありがとうございます。ぼくの父が乗っていた、緑のスカイラインのこと、今でも、ぼくははっきり覚えています。父の友人があのクルマをほめているのを聞いて、父と、父のクルマを誇らしく感じました。うちのポロも、娘たちにとって、素敵な記憶となって欲しいなあ、と思っています。

投稿: サスケ | 2005.09.02 18:56

子供のいない僕がコメントするのもアレですけど、サスケさんの文章はとてもやさしいので、気持ちがよぉく伝わってきます。サスケさんちの赤いポロは、家族みんなのココロに残っていく特別なポロなんですねぇ〜

投稿: MINIPOLO | 2005.09.02 12:37

最後の一文を読んだら、悲しくなって涙が出てきそうになりました・・・。

投稿: 716 | 2005.09.02 07:20

ki2様
こんばんわ〜。コメント、どうもありがとうございます。
わあお、そうなのですか。おめでとうございます。それでは、9月生まれのお子様ですかしら。とっても可愛い子ちゃんに違いありませんですよ。元気で、愛らしく、神様からも、人からも、たくさん愛される、赤ちゃんが生まれますように。ki2さんと赤ちゃんのために、お祈りしていますね〜。

投稿: サスケ | 2005.09.02 01:16

じーん。
もうすぐ子供(たぶん女の子)が生まれるのですが、
早くも共感してしまいました。。。

投稿: ki2 | 2005.09.02 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38636/5744871

この記事へのトラックバック一覧です: セプテンバア:

« 出発の朝 | トップページ | ハンサム »